株式会社高嶋は愛知県名古屋市守山区に拠点を置き、愛知県、岐阜県、三重県を中心に東海エリアの内装工事を行っております。 内装工事が最終の仕上げ度を大きく変えると考えております。最終見えなくなる部分だからこそ、手を抜かず丁寧に丁寧に仕上げていきます。

column

コラム

2020.09.03

ファジャルの学び2

今の現場はボードをはります。
あのボードはフラスタボードだけどきれいに貼ります。きずとうかかみをめくれてるだめです、かんたんくさんがいうわれたかもしれないのでだからほんとにきれいに貼ります。かんとくさんじゃなくて、あのことは自分もわかります。ボードを貼る時にやりかったがいっしょうです。スタット確認して、303、606、910になてからレザで合して、ボードをはります。でも今の現場はもっと気をつけます。びすのピッチとうかジョイントがはずれてるかどうかかくにんします。

 

-多分こんな感じです-

今の現場はボードを貼ります。
あのボードはプラスターボードだけどきれいに貼ります。

傷と上紙がめくれていたらダメです。

監督さんに注意されるかもしれないので、本当にきれいに貼ります。

監督さんに注意される前に、あのことは自分もわかります。

ボードを貼る時のやり方は一緒です。

スタットを確認して、303、606、910になってからレーザーで合わして、ボードを貼ります。

でも今の現場はもっと気をつけます。ビスのピッチとジョイントがズレていないかどうか確認します。

前の記事 :
次の記事 :

back

株式会社高嶋

〒463-0086
愛知県名古屋市守山区永森町132

お気軽にお問い合わせください

contact