株式会社高嶋は愛知県名古屋市守山区に拠点を置き、愛知県、岐阜県、三重県を中心に東海エリアの内装工事を行っております。 内装工事が最終の仕上げ度を大きく変えると考えております。最終見えなくなる部分だからこそ、手を抜かず丁寧に丁寧に仕上げていきます。

column

コラム

2020.10.31

広報の学び5

ボード貼り

ボード貼りとは、

天井や壁の塗装やクロス貼りの前段階に行う施工で

ボード工事と呼ばれることもある施工の一種との事。

 

軽天工事(10/27投稿参照)とは切っても切れない関係にある工事で、軽天工事で骨組みをつくった箇所に

ボードを貼りつけていく事なのです。

工程は、ボードとボードを隙間なく敷き詰めた後に

境目をパテという、白い粘土みたいな材料で埋めるという流れ。

 

パテで境目を埋めるのは、

ボード貼りの後に施工される塗装工事やクロス貼りの工程で

ひび割れなどのトラブルが発生しないようにするためだそうです。

 

ボードとボードの継ぎ目には

気を配らなければならない施工なので

ある程度の経験が必要みたいです。

 

「より美しくを」心がけることで技術が上がる施工なのだとか。

 

「職人」を感じますね。

素敵です。

 

 

#愛知県 #名古屋 #内装工事 #内装 #施工 #軽天 #ボード #OA #万協 #GL #デザイン #店舗 #多能工 #愛知建設 #インテリア #解体 #解体工事 #エクステリア #求人募集 #ボード貼り #広報の学び #画像加工 #グラフィックデザイン 

前の記事 :
次の記事 :

back

株式会社高嶋

〒463-0086
愛知県名古屋市守山区永森町132

お気軽にお問い合わせください

contact